パーティーのケータリングをお探しなら東京・神奈川対応のケータリンサービスおり原へお任せください。

資料請求・お問い合わせお見積もりフォーム

知ってトクする同窓会会場の選び方!値段編

学校を卒業して何年か経つとふいにみんなで集まりたい、そうだ、同窓会を開こう!そう思うことありますよね?
でもいざ自分が同窓会を主催するとなると、会場や料理、招待する人々など決めることが多すぎてなかなか言い出せなかったりします。

今日はそんなみなさんにピッタリの同窓会会場の選び方を、値段という観点からお話ししたいと思います。

同窓会は、居酒屋やレストランで開催する場合と、ホテルで開催する場合とでは状況が異なります。
またホテルもグレードによってだいぶ価格は異なってきます。

では、ここからは年代別に適当な価格と会場を紹介していきます。

1 20代前半

まず20代前半の場合、 会費を5000円程度までにして、レストラン会場にするのがふさわしいと思います。20代前半の場合、まだ学生の方も多く、お財布事情のゆとりがあまりない方が多いです。それに対してホテルの宴会場だと安くても6000円以上の会費になりますので、レストラン会場を選ぶのが良いと思います。

2  20代後半~30代

20代後半から30代の場合は会費を7500円程度に設定して問題ないかと思います。

3  40代以上

40代以上となると、値段も当然大事ですが、ホテルのステータスなどにもこだわって会場を選定しても良いと思います。
しかし、会費が高くなりすぎては参加率の低下を招きます。
ご自身が招待を受けた場合にそれ程違和感がない金額で設定し、その範囲内でホテルのグレードを鑑みて会場を決定すると良いと思います。
具体的には上限を8000〜10000円くらいまでに設定されるのが良いと思われます。

いかがでしたか。
会場の選定は非常に難しいですが、ポイントポイントで選択していくとそれ程選べる会場は多くないと思います。幹事様の持ち出しが出て負担が大きかった、とならないよう慎重に会場を選定してみてください。

おり原ロゴ
↑ケータリングサービスおり原のホームページはこちら!


 icon-folder-open-o 幹事さん必見!
2017.09.21

このページのトップへ