パーティーのケータリングをお探しなら東京・神奈川対応のケータリンサービスおり原へお任せください。

資料請求・お問い合わせお見積もりフォーム

例文で考える「歓送会」の案内状の作り方

PPW_notenikakikomu_TP_V
「歓送会の案内状を送りたいけどどうやって何を書いたら良いのか分からない・・・」
社会人になって初めて案内状を作成する方も多いのではないでしょうか。

社員全員が見る文書ですから緊張しますし、失敗は避けたいですよね。

今回は例文付きで案内状の作り方をご紹介したいと思います。

<サンプル>

社員各位
このたび○○部長がめでたく定年を迎えられ○月○日をもちまして退職されます。
つきましては、○○部長のこれまでのご功労に敬意を表し感謝申し上げると共に下記の通り歓送迎会を執り行います。

ご多忙中のこととは存じますが、各自予定を調整して可能な限りご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、業務の都合で出席できなくなった方は、○○までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

<ポイント>
下記の部分に日時、場所(一緒に地図を載せてあげると分かりやすいです)、会費、幹事の連絡先、出欠確認を載せていれば大丈夫です。

出欠確認は別紙にして、期限を書きます。

いかがでしたか?
初めて書くとなると緊張すると思いますが、ポイントを押さえていれば大丈夫です。
この記事を参考にして案内状を作成してくださいね。
読んでくださってありがとうございます。

おり原ロゴ
↑ケータリングサービスおり原のホームページはこちら!


 icon-folder-open-o 幹事さん必見!
2017.06.19

このページのトップへ