パーティーのケータリングをお探しなら東京・神奈川対応のケータリンサービスおり原へお任せください。

資料請求・お問い合わせお見積もりフォーム

例文で考える「幼稚園の謝恩会」の案内状の書き方

PPW_notenikakikomu_TP_V
謝恩会というと大学のイメージが強いとは思いますが、最近では幼稚園でも開くところが多くなっています。
だからこそ、いざ案内状を書こうと思っても、どのように書いたら良いのか分からないということも多いでしょう。

今回は幼稚園における案内状の書き方についてご紹介しますので参考にしてください!

拝啓
時候の挨拶
皆様におかれましてはお健やかにお過ごしのことと心よりお慶び申し上げます。
さて子供たちも3月に卒園を迎えることになりました。
これまでお世話になった先生たちへ感謝の気持ちも込めまして下記の通り謝恩の会を予定しております。

ぜひとも万障お操り合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。
敬具

<ポイント>
案内状には通知する、招待する、出欠確認の3つの役割があります。

まずこれが抜けていないか確認しましょう。
連絡事項には日時、時間、場所、連絡番号を入れてください。

特に3月は謝恩会や卒業パーティーが集中するシーズンであり、会場の確保が難しいので2か月前には案内状を作成できているのがベストですね。

いかがでしたか?
基本的な書き方は通常の謝恩会とほとんど変わりません。
ポイントを押さえることでマナーを守った文書を書くことができます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

おり原ロゴ
↑ケータリングサービスおり原のホームページはこちら!


 icon-folder-open-o 幹事さん必見!
2017.06.23

このページのトップへ